マイホームヒーロー 最新話 第205話 『ある記者の粗相』 ネタバレ 23巻発売日はいつ? あらすじ 感想

漫画

このブログはアフィリエイト広告を使用、Amazonアソシエイトに参加しています。

←204話ネタバレ

206話ネタバレ→

はじめに

映画マイホームヒーロー公開間近 2024年3月8日 金曜日公開
関連記事
映画 マイホームヒーロー 内容予想 キャスト一覧 公開日はいつ? 宮世琉弥がオリジナルキャラで出演 原作、ドラマと違う結末か?

マイホームヒーロー 第三部 時系列 ネタバレ 151話~192話 18巻から22巻

マイホームヒーロー最新巻22巻 kindle版 アマゾン公式サイトから購入はこちら


DMMブックス

マイホームヒーロー全22巻セット kindle版はこちら


ネタバレ

203話(ネタバレ記事はこちらです)、204話(ネタバレ記事はこちらです)に引き続き、
ヲハと明砂の子供のころ、つまり事件後の話が続いている。
ヲハと記者・磯辺学との情報交換は続いていた。
ヲハは毎回意味のない情報、校舎に野良猫が…とかを渡していたので、
記者にそろそろ意味のある情報を渡してほしいと言われる。
今まで意味のない情報でも対価を払ってきたのは
君と友達になりたかったからだ、と。
週刊誌の窪に関する記事が減っている、
世間の興味が薄れてきているから、窪の情報も減ってしまう、
そしたら困るだろうと、ヲハの身体(手足)写真を撮らせてくれとお願いしてくる。
出来上がった記事は『村ではスパルタ教育、折檻が行われている』というものだった。
ヲハの手足には傷があったが、それは明砂との鍛錬でついたものだった。
写真を撮らせたことがキエにばれ、なんとかごまかすが罰を受ける。
翌日、記者は見つからなかった。
そのまま、記者は村に現れなかった。

事件から6年半後、ヲハと明砂は村を出た。
そして、磯辺学の元を訪ねる。
ヲハが友達なんだからと力で脅し、
かつて間野会絡みで窪の下で動いていた半グレを可能な限り調べさせた。
3人の名前と住所がわかった。
2人の計画はこうだ。
窪を挑発しながらこの3人を1人ずつ殺す。
窪はメンツを保ちたければ放置できず日本に帰ってくるだろう。
そこを返り討ちにする。

感想

大人(記者)が子供をだますのはよくないと思います。
記者はこれ以上、ヲハから情報は引き出せないと思ったのでしょうか。
それとも、村から何らかの圧力がかかったのでしょうか?
しかし、村を外界から守っていた鳥栖次郎率いるヤクザはもういないし、
6年半後も磯辺学は記者を続けていたことから、ただの裏切りなのでしょう。
そして、そのころもっと村に記者が入ってこなかったのは
なぜなのだろうと今思いました。

窪が元部下のことなど気にするわけないのに。と思ってしまいます。
それでも、なんだかんだ3人殺害して、
足がつかなかったヲハと明砂はすごいです。
しかし、二人の努力?とは関係なく窪は哲雄に殺されているので
なんだかかわいそうです。
3人目を殺す前には窪は死んでますから。

そして、哲雄は今、どうやって2人に窪はまだ生きてると思わせて動かしてるのか。
哲雄の登場が待ち遠しいです。

23巻発売日

マイホームヒーロー 最新23巻は
23巻は2024年2月6日発売です。
191話から198話が掲載されると思います。

マイホームヒーロー(23) (ヤンマガKCスペシャル)  アマゾン公式サイトでの購入はこちら


0時に読めるマガポケ

私はマガポケというアプリで最新話も無料で読んでいます。
その無料で読む方法はこちらに記事にまとめたので参考にしてください。

また、3月8日には映画の公開も控えているので楽しみです。

映画マイホームヒーローについてはこちらの記事にまとめました。

ここまで読んでいただきありがとうごさいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました