ゴールデンカムイ 31巻 ネタバレと個人的な感想 最終回 大団円!!

漫画

このブログはアフィリエイト広告を使用、Amazonアソシエイトに参加しています。

←26巻~30巻ネタバレ

31巻

暴走列車地獄行き
牛山vs月島
土方vs鯉登
鶴見の背後から尾形が近づく
先頭にヒグマ??
どういうこと??尾形は鶴見に自分だけをみてほしかったの??尾形は第7師団長の肩書がほしい?
まずは少尉
鶴見「百之助つまりお前は…「第7師団長なんぞ偽物でも成り上がれる」と証明したいのだろう?」尾形「そのとおりです!やっぱり全部わかってくれてたんですねぇ鶴見中尉殿は」

土方vs鯉登
迷いをすてる鯉登
1両目にヒグマがはいってきた!!
ヒグマ大暴れ
鯉登の刀が土方の頭にめり込む
鯉登も右肩負傷
月島が手投げ弾もって牛山に突っ込んて自爆しようとするも、鯉登に止められそうになって、牛山に投げられて!でも、その先にアシリパがいたから牛山が爆弾の盾に

牛山は左腕と内臓吹き飛んでるのにアシリパに「お嬢…怪我はないか?」あなたの完璧はいつだった?いまだよ…いま牛山死んだ
油断?したすきに矢筒を月島に取られてる月島が鶴見に渡す鶴見は汽車の上にいる
鶴見が月島に上がってこい、と手をのばすが、鯉登が、行くな上に行けば死ぬぞと引き止める
鯉登が鶴見に「月島は充分働いた もうこの男を解放してあげてください」
土方がまだ動いている…?

土方がヒグマと戦っているが、過去にいて新撰組として戦っている??土方が幻を見ているの?
鶴見が権利書を確認する
土方が杉元に刀を、託し、死?永倉と話して死んだ
尾形がヒグマを撃ってるところを後ろから杉元が刺す強いやつを倒すときは頭を狙わない

杉元vs尾形なのにヒグマが杉元の足に!!
尾形が動けない杉元に銃を向けるそこに後ろから毒矢を構えたアシリパが尾形を呼ぶ
アシリパ心情「私は杉元佐一と一緒に地獄へ落ちる覚悟だ」毒矢を尾形に射る
毒矢を取り除こうとする尾形に、2発目を構えるアシリパ

尾形、毒で錯乱罪悪感で自分で自分に銃口をむける
勇作「兄さまは祝福されて生まれた子供です」自分を撃ち抜くえ、なんか声出してないてしまった…
汽車から落ちる尾形
ヒグマにも毒矢うつアシリパ
機関室に誰もいなくて、暴走していることに気がつく3人(アシリパ、杉元、白石)
下に鶴見がいる
先頭車両にいる鶴見が連結を外してだんだん離れていく
アシリパはふたりに「ふたりともここにいてくれ、アイヌの権利書は私の問題だ 私が矢筒を取り戻してくる」「あの井戸は埋めたままにして欲しい」と頼む金塊がある限り、殺し合いが延々と続くみんな死んでしまった黄金のカムイの呪いを断ち切らないと!
いちばん大切なひとまで失いなくない
白石は頭をかかえるけど、杉元に「わかった」て言ってやれよ、って
杉元は「わかったよ、アシリパさん ただ行かせない シライシ また会おうぜ」と、アシリパを抱えで鶴見のいる先頭に飛び乗る
杉元「ひとりでは行かせるかよ!相棒だろ」
電車をとめようとするアシリパ杉元は鶴見のいる先頭へ

汽車を止めて、前方へ走る白石
谷垣が馬でくる
鶴見は金塊は忘れるから権利書は持ってくみたいなことをいうけど、「ここで全部終わらせる」と二人
杉元はポケットに金塊を隠し持っていて目くらましに投げ、鶴見に刀を振り下ろす

鶴見は頭から胸、腹まで斬られ、権利書と妻たちの骨がバラバラに落ちるが権利書をとるしかし、アシリパが綱を切って権利書取り戻す。アシリパをかばって杉元が刺される
鶴見がアシリパを見て「愛するものはゴールデンカムイにみんな殺される 全部お前の責任だぞ ウイルク!!」
杉元がアシリパをぶん投げ谷垣と白石が受け止める
杉元は鶴見を撃ち抜くが、汽車ごと海に落ちる

最終回
大団円だった…すごい…
6ヶ月後東京に3人梅ちゃんの目は手術で見えるようになっていた。金塊を片手分渡す
アシリパ「アイヌを守っていくのに黄金のカムイは必要ない、それが、私が選んだ答えだ」
権利書は正式なところに渡る榎本武揚から伊藤博文の腹心、西園寺公望へ土方の刀、兼定が、通行証になった
二人で干し柿食べる杉元「変わらなくていいと思うよ、役目を果たすために頑張った今の自分が割と好きなんだよ」
都会で、うまいものを食べるにはカネがたくさんかかるチタタプとか、今まで食べたものをあげて、
「自分が幸せになれそうな場所をやっとみつけたんだ故郷へ帰ろうアシリパさん」え、プロポーズかな??
アシリパさんの嬉しそうな顔
頭巾ちゃんは画家になったんだ…しかも尾形をイメージした、「Yamanekoの死」という絵画が、死後3億で落札
月島は鶴見の遺体を探してるでも、鯉登に、右腕として力になってくれといわれ全うする鯉登はのちの最後の第七師団長となる
3年後、アシリパと杉元のもとに白石から手紙が届く
白紙
ビルマ語でしらいしよしたけ 1 王と書かれた金貨が入っている
杉元「うわーアイツ…やりやがった」
白石がどうやって金塊をすべて運び出し、東南アジアのどこかの島で王様になったのかは また別のお話(終)

ゴールデンカムイ kindle版購入はこちら

DMMブックス↓最大50%pt還元予定 2024/05/31 23:59まで


←26巻~30巻ネタバレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました