映画52ヘルツのクジラたち ロケ地 キャスト紹介と相関図 公開日はいつ? あらすじ ネタバレ 

映画

このブログはアフィリエイト広告を使用、Amazonアソシエイトに参加しています。

はじめに

2021年本屋大賞受賞である『52ヘルツのクジラたち』が映画化
その予告動画とキャストが発表されました。

今回はキャストと相関図、あらすじとネタバレをまとめて行きます。

公式予告

公開日

映画公式サイトはこちらです。

公開日は2024年3月1日金曜日です。

監督…成島出
脚本…龍居由佳里
原作…町田そのこ

あらすじ

妾の子で母が再婚して、虐待を受けていた貴瑚。
高校卒業後、就職先も決まっており家を出る予定だったが、
義父が介護が必要となり、介護要員としてこき使われ3年がすぎる。

義父の状態が悪くなり、
母親にお前が病気になればよかった、お前が死ねばいいのに…!、とせめられ、
もう死のうと街を歩いていたときに
偶然、高校時代の同級生の晴美と会い、事情を話す。
そのとき、ついてきたのが晴美の会社の先輩のアンさんという男性。

そしてアンさん、美晴の協力を得て
家庭環境から抜け出すことができたが…。

原作 52ヘルツのクジラたち文庫本 アマゾン公式サイトより購入はこちら

2021年本屋大賞第1位。待望の文庫化。

52ヘルツのクジラとは、他のクジラが聞き取れない高い周波数で鳴く世界で一匹だけのクジラ。何も届かない、何も届けられない。そのためこの世で一番孤独だと言われている。
自分の人生を家族に搾取されてきた女性・貴瑚と、母に虐待され「ムシ」と呼ばれる少年。孤独ゆえ愛を欲し、裏切られてきた彼らが出会い、新たな魂の物語が生まれる――。

アマゾン公式サイト紹介文

DMMブックス↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

52ヘルツのクジラたち (中公文庫 ま55-1) [ 町田そのこ ]
価格:814円(税込、送料無料) (2024/1/7時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

52ヘルツのクジラたち (単行本) [ 町田 そのこ ]
価格:1,760円(税込、送料無料) (2024/1/7時点)


ロケ地

大分県佐伯市米水津(おおいたけん さいきし よのうづ)
西日本新聞記事より

北九州市フィルム・コミッション

北九州フィルム・コミッションから、北九州市と大分市合同で
ロケ地マップが作成されました。

北九州市フィルム・コミッション公式サイトはこちらです。

大分市

・田ノ浦から別府湾を望む(個人宅)
・福水漁港
・金山港
・媛乃屋食堂
・佐賀関漁港
・ビシャゴ浦

ロケ地マップ

北九州市

・小倉駅前
・チャチャタウン小倉
・小倉北区中島地区

ロケ地マップ

キャスト一覧

三島貴瑚(みしまきこ・キナコ)…杉咲花(すぎさきはな)

主人公 
妾だった母親が再婚後、母や義父からの愛情を受けられず育った。
高校卒業時に義父が難病で介護が必要になったため、
就職も諦めひとりで介護を引き受けることになる。

岡田安吾(おかだあんご・アンさん)…志尊淳(しそんじゅん)

美晴の会社の先輩。貴瑚に“キナコ”と愛称をつける。
貴瑚を家庭環境から解放する助けをする。
隠し事がある。

新名主税(にいなちから)…宮沢氷魚(みやざわひお)

貴瑚のはじめての恋人。会社の専務。
祖父が会長、父親が社長。

牧岡美晴(まきおかみはる)…小野花梨(おのかりん)

貴瑚の高校時代の親友。
共に母親の連れ子として、母親の再婚を経験。
再会時は塾の講師。

村中真帆(むらなかまほろ)…金子大地(かねこだいち)

祖母が残した家に引っ越してきた貴瑚に好意を寄せる青年。
琴美と同じ中学出身。

少年(ムシ・52)…桑名桃李(くわなとうり)

琴美に虐待を受けている13歳の少年。声が出せない。
“ムシ”は親がそう呼ぶと自己申告した。
“52”は貴瑚がつけた呼び名。
本当の名前は『愛(いとし)』

品城琴美(しなことみ)…西野七瀬(にしのななせ)

少年の母。
高校を中退し、子供を出産。
今は老人会の会長である父親に甘やかされた育った。

三島由紀(みしまゆき)…真飛聖(まとぶせい)

貴瑚の母親
妾であった自分の母を憎んでいたが、自分も同じ道を歩んでしまう。
再婚後、再婚相手との間に息子が生まれ、
貴瑚への虐待がはじまる。

生島昌子(いくしままさこ)…池谷のぶえ(いけたにのぶえ)

琴美の母親。
琴美が中学のとき離婚して、今は別の地で再婚している。

岡田典子(おかだのりこ)…余貴美子(よきみこ)

アンさんの母親。
優しいがアンさんの真実を受け入れられない。

村中サチエ(むらなかさちえ)…倍賞美恵子(ばいしょうみつこ)

真帆の祖母。
貴瑚の祖母のことや、品城家の家庭の事情なども知っている情報通。
物言いがきつい。

相関図

ネタバレ

アンさんは介護の行政サービスをいろいろ調べて、
貴瑚を家から連れ出してくれた。

第一の人生を終えた貴瑚は
晴美の友達とルームシェアすることになる。
晴美がアンさんと貴瑚の仲を疑うが貴瑚は否定。

2年後
貴瑚は会社の社長の息子、新名主税に
ちょっとした事故が原因で見初められ交際がはじまる。
順調で幸せいっぱいのおつき合いだったが、
じつは主税には6年前から決まった婚約者がいたのだ。

そこで普通は別れるが、
主税にいわゆる愛人にしたい的なことを言われて
貴瑚は別れることができなかった。

そのうちアンさんによって二人の関係が、
社長や、会社、婚約者にリークされ、
主税は怒り狂って興信所でアンさんのことを調べる。

すると、アンさんはトランスジェンダーだった。
戸籍上は女性だったのだ。

ほぼ軟禁状態たった貴瑚は、
1度アンさんとちゃんと話をしたいと思い会いに家に行くと、
アンさんは風呂場で自殺していた。

遺書は2通あり、1通は母親宛てのお詫び
もう1通は主税宛の「貴瑚をしあわせにしてやってくれ。別れるか、
貴瑚だけを愛してやってくれ。命をかけて頼む」みたいな内容だった。
その遺書を主税のところに持ち帰るが、
主税は読まずに燃やしてしまう。

キレた貴瑚は包丁を持ち出して自身を刺そうとするが、
主税に止められる。
しかし、はずみで彼のお腹に包丁が刺さってしまった。
主税は、自分が貴瑚を刺したと証言した。
社長と弁護士がやってきて、示談金をたっぷりだして、
これで2度と主税に会わないような遠くに行ってほしいとお願され、了承する。

そして、昔、祖母が住んでた海辺の田舎町に引っ越す。

そこで、虐待されている少年と出会い彼を救おうと奮闘する。

少年は結果的にはとりあえず自分自身が申立人となって、
未成年後見人の選任を申し立てることができるようになる15歳までは、
琴美の母親である昌子のところに行くことになった。

2年後、貴瑚と一緒に暮らそうと約束している。

見どころ

52ヘルツの声を上げていたのは誰なのか?

ここまで読んでいただきありがとうごさいました。

2024.3.2公開された映画をみてラストシーンや感想の記事を書きました。こちらです。

関連記事 映画『四月になれば彼女は』ロケ地 ネタバレ キャスト

      映画『マイホームヒーロー』 キャスト 内容予想

コメント

  1. 水芭蕉 より:

    トランジェスターじゃなくてトランスジェンダーね

タイトルとURLをコピーしました