マイホームヒーロー 第217話『最後の願い』最新話 ネタバレ 感想 恭一の過去

漫画

このブログはアフィリエイト広告を使用、Amazonアソシエイトに参加しています。

←216話ネタバレ

218話ネタバレ→

『マイホームヒーロー』 【無料公開中】 | ヤンマガWeb

マイホームヒーロー – 原作/山川直輝 漫画/朝基まさし / 【第217話】「最後の願い」 | マガポケ

ネタバレ

零花は父である哲雄が窪を殺し、
志野にも死刑を行い、
これから捕まるか死ぬかでいなくなることをわかっていた。
人生ではじめて父がいなくなることに
実感がわかなくて恭一にそう話す。
恭一も同じように突然父を失っていたから、
家族を失っても生きていくしなかい。という。
零花は恭一が今一緒にいて、
独りじゃないことに感謝した。
恭一は「急ごう、間に合えば少しは
マシな結末が待っているはずだ。」と言った。

明砂が倒れたヲハの近くにきた。
ヲハはかろうじで生きていた。
しかし、志野を信じた明砂を叱り、
馬鹿は死ななきゃ治らない、
お前の痛みを全部背負って俺が代わりに死ぬという。
俺のエゴでここまできてしまったと。
ヲハは明砂が間違ってることを知りながら、
明砂の願いを叶え続けた。
明砂にとってヲハは最後の家族だった。
また家族を失う。
ヲハは最後の願い明砂に『生きろ』と言った。
志野から逃げて、
生きて罪を償って新しく誰かと出会って幸せになれ。
ヲハは死んだ。
明砂は絶叫する。

志野は毒で手足がおぼつかなくなっていた。
斜面を慎重に歩きながら哲雄を探す。
そして、斜面の下に哲雄が倒れているのを見つけた。

関連記事↓
マイホームヒーロー 第三部 時系列 ネタバレ

マイホームヒーロー最終話 
窪の死亡とラスボス志野の最後について【それぞれの本名】

間島恭一の過去

恭一の実家は創業50年の大衆食堂を経営していたが、
12年前に父親がヤクザと揉め自殺したことで廃業。
再び母親と食堂を復活させるために、
稼ぎのいい半グレ組織に所属していた。

7年後の第三部では大衆食堂「まじま食堂」を復活させている。

最新刊24巻発売中

マイホームヒーロー全24巻 kindle版購入はこちら

DMMブックス↓最大30%pt還元 2024/05/20 16:59まで

マイホームヒーロー(全24件) – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

↓楽天



感想

家族を失うことについて、描かれていました。
そして、家族を失っても生きていくしかないということを
恭一とヲハが同じように、言っていることが
印象的でした。
恭一は言う『少しはマシな結末』とはなんでしょうか?
やはり、最悪の最悪は哲雄が死ぬことですか。
恭一は哲雄に延人殺しの罪をなすりつけられて、
組織に殺されるところだったのに、
その娘である零花に優しすぎます。
そして、志野はしぶとい。
やはり、毒が回ったところで死んでしまうような毒では
なさそうです。

歌仙との馴れ初めや哲雄と窪の直接対決が読める第二部

おそらく、内容が過激すぎるために
実写ドラマやアニメ化されていない第二部は
哲雄と歌仙の馴れ初めや、
歌仙の生まれた村での
哲雄と窪の対決が読めます。
コミックス6巻から17巻に
収録されています。
関連記事↓
マイホームヒーロー二部 ネタバレ あらすじ 
歌仙の実家の村編 完結 6巻から17巻に収録 | ケサのおすすめは何でしょう?
DMMブックス↓最大30%pt還元 2024/05/20 16:59まで

ここまで読んでいただきありがとうごさいました。

←216話ネタバレ

218話ネタバレ→

コメント

タイトルとURLをコピーしました