ゴールデンカムイ 1巻から10巻 あらすじとネタバレ 個人的な感想 アシリパさんの顔芸

漫画

このブログはアフィリエイト広告を使用、Amazonアソシエイトに参加しています。

11巻~15巻ネタバレ→

1巻

アシリパさんはクール。
最初からとばすなぁ〜尾形なんか顔違うね。
誰かわからなかった。白石ももうでてるし、
土方歳三も鶴見中尉もでてくるのね。
リスをはじめてチチタプする巻。まだアシリパさんが幼い。

DMMブックス↓最大50%pt還元予定 2024/05/31 23:59まで

2巻

表紙にいた動物が次のページでは食べられてるのほんと笑う。
フチはこのときからアシリパさんの
杉元への気持ちに気がついていたのかな?
のちに恋愛ぽくなるとはね…。
熊との戦闘シーンけっこうぐろい。
熊を殺すんじゃなくて、送り出す。
くまは神様というアイヌの考え割と好き。
おもしろい。
アイヌの歴史や風習を知りたくなる。
鶴見中尉と杉元もう会ってたのか。
鶴見中尉はじめから狂ってるなぁ。

3巻

あいつの強さは死の恐怖に支配されない心だ。
あいつは自分から死神にギリギリまで近づくことで生き延びる活路を見いだす。
だからあいつは不死身の杉元なんだ。
白石が仲間になった。
杉元も鶴見中尉も頭が良すぎる。
レタラいいなぁ。
危険だからアシリパさんから離れたのに
アシリパさんは覚悟を決めて杉元に協力すると決めていた。
かっこよすぎる。
この頃は相棒と言ってるんだな。
ずっとヒンナヒンナしててほしい。
アシリパさんの顔芸が…
二瓶鉄造出てくる。
谷垣ももういた。
鹿を殺せなかった杉元に
最後まで責任持てないなら最初から撃つな
というアシリパさんにしびれる。
鹿が生き抜いた価値は消えたりしない
もし俺が死んだらアシリパさんだけは俺を忘れないでいてくれるかい?
杉元VS二瓶鉄造

4巻

鶴見中尉の過去。
なんかよくわからない。
戦争で頑張ったのに政府に認められなかった、てこと?
鷲鉤猟。
目先の利益をあせった結果大きな利益を台無しにしてしまった。
街で牛山と白石が遭遇。
逃げた白石はさらに第七師団と遭遇。
うまく逃げて帰ってくる。
土方歳三かっこいい。
杉元に知識を披露するアシリパさんかわいい。
すぐ、食べさせようとするのもかわいい。
杉元と寅次と梅子の話つらいな。
きつね捕る罠にひっかかる白石笑うし、次の話でも、まだひっぱるの。
肉は臭いから捨てる。
わ〜たぬきかわいい。
リュウはいい子
白石は牛山の靴下を持って帰ってきてたのか。
リュウを使って居場所つきとめたけと、捕まっちゃう。
土方に杉元の話をする
ニシン猟と辺見和雄の話
海に落ちたのを杉元が偶然助けたのが辺見なんだよなぁ

5巻

ピアノが弾ける鶴見中尉…
辺見を追いかけてきた第七師団と杉元がニシン御殿で遭遇
辺見は杉元に殺されたい。
辺見は弟の「死に抗う姿」に魅せられて同じものを見たくて殺人を繰り返してきた。
辺見、杉元にとどめ刺されそうなところでシャチに攫われる。
あ、そうか、入れ墨剥がさなきゃだから辺見追いかけたのか…
シャチはレプンカムイ(海の神)
食べるのかーい!竜田揚げおいしそう
人を殺したシャチだから食べられない、
と言っていたアシリパさんが、
杉元が殺したのは俺というのを聞いて、秒でシャチ食べるのかわいい。
谷垣のところ(フチの家)に尾形と二階堂が訪ねてくる
尾形は上司なのか…
オソマかわいい
尾形に狙撃される谷垣
この辺の白石は土方からのスパイ
爺さんのふりしてアシリパに会いにきた土方歳三。
杉元は顔知らない。
谷垣はなんとかフチの家から逃げる。
二瓶鉄造の単発銃を持っていく。
尾形と谷垣の心理戦おもしろい。
白い息が発見されないように雪を口にいれる尾形。
ヒグマを利用する谷垣
ヒグマめっちゃ急に出てくるな?
ヒグマに襲われる二階堂を助けるために尾形がヒグマを撃って、
それで谷垣に場所がバレて谷垣が尾形を撃つ。
尾形は造反組をあぶりだすために鶴見中尉に泳がされていた。
谷垣は造反組じゃないけど…。

あ?尾形死んでないどこ撃たれたの?
二階堂はなんで杉元恨んでるんだっけ?
谷垣はフチのとこに戻った
尾形は逃げた
アイヌ知識披露、ほんとかわいい
キロランケだ!!
でっかいイトウめっちゃおいしそう
キロランケは第七師団なのか
鶴見中尉のとこではないけど。
アシリパの和名 小蝶辺明日子
土方は知ってた
のっぺらぼうはアシリパの父親とキロランケから明かされる

6巻

キロランケずっとあやしいよ
でたー!!家永
さらに牛山
杉元たちも泊まりにきた。なんて偶然
コントじゃん
杉元のアシリパさんセコムここからかな?
家永、目玉舐めるのこわい
やっぱ白石この時点では土方に使われてるのか
ほんとグルメ漫画
松前漬けとお茶漬けおいしそう
尾形が出てきて嬉しい
土方歳三は強すぎ
孤高の山猫 尾形百之助
巻き込まれた茨戸宿場町の人質可哀想だな。
馬吉イチミと日泥親子
ここから、尾形は土方につくのか。

7巻

インカラマッ登場
アシリパさん、インカラマッにやきもち、やいてるの?
気が付かなかった
後ろでキロランケがニヤニヤしてるぅ
表紙絵がいちいちおもしろい
占いというのは判断に迷ったときに必要なものだ
私たちのこの旅に迷いなんか無い
だから占いも必要ない
アメリカ人の家に行った話し合ってテンポ良すぎる
ホモのヤクザ?
ロマンチックぽく二人死んだのに、
皮剥いでくる
の杉元がクール
みんなの顔…

8巻

谷垣に懐いてるオソマかわいい〜
土方が、のっぺらぼうはアイヌになりすました極東ロシアのパルチザンで
キロランケもアイヌになりすましたパルチザンと疑ってる。
月島軍曹いた
江渡貝弥作、登場
鶴見中尉が剥製を見たいと訪ねる
鶴見中尉の人心掌握術こわい
江渡貝くんに偽の刺青人皮をつくらせる鶴見中尉
は〜自然の中でアイヌ知識披露するアシリパさんとそれを聞く杉元に癒やされる
アイヌにとっての季節は冬と夏
春と秋はその隙間にちょっとくっついてくるもの
冬は山へ狩りにいく「男の季節」
氷が溶けて水になるとマッネパいう「女の季節」がくる
サクラマスオハウ美味そう
杉元の女の話、アシリパさん寝てるけど聞いてる?だからキロランケ止めたのかな
チカパシと谷垣の出会い
インカラマッがアシリパさんといる3人の中に裏切り者がいると谷垣とフチに告げる
谷垣の過去、カネ餅と賢吉の話悲しすぎる
そして命がの使い方がわからなくなっている谷垣に
「私にはお前が必要だ」という鶴見中尉。
心掴まれちゃってるじゃん。
なんで鶴見中尉に話してたんだ?
でも谷垣はアシリパを無事にフチの元へ帰すことが自分の役目だと決める。
オソマが女のコだったのここで知ったんだよな私。
谷垣が好きだったのね、かわいい
インカラマッが谷垣と一緒にいく
インカラマッは鶴見中尉と繋がってる
江渡貝は偽刺青人皮を完成させるが、そこを尾形に狙われ逃げる。
江渡貝を監視してた月島と尾形の戦いに。
さらに江渡貝の家に杉元、白石がくる
炭坑内で決着。
月島に偽刺青人皮を託して、江渡貝くん死ぬ。
鶴見中尉だけにわかる偽物の見分け方を伝える。
ガスで倒れた杉元白石を牛山が助ける。
牛山は尾形と一緒にきてた。

9巻

アシリパのためにキレる杉元最高。
江渡貝くんの家燃やされた
土方歳三と杉元が接触
いつの間にか行動をともにする杉元たちと尾形、牛山
ムキになって、ヤマシギ獲ってくる尾形とチンポ先生に脳ミソ勧めるアシリパさん…
みんな顔が
出た〜チタタプ!!
尾形にもぶれないアシリパさん好き
白石は別行動なのか
白石の脱獄物語
アシリパさんが刺繍に夢中で偽アイヌ躊躇いなく殴る杉元サイコー
贋作師 熊岸長庵もアイヌに潜伏してた
ヒグマを背負投する牛山やばい
白石裏切ってないんだよね?

10巻

白石は第七師団に捕まって追われてる
みんながまぁいっか、てなってる中「助けたい」て言った杉元かっこいい。
素敵な足をもらえてよかったネ
二階堂!!
谷垣とチカパシ家族ぽくなってきたね
インカラマッ嬉しそう
鯉登少尉だ〜
杉元も干し柿を食べたら戦争に行く前の杉元に戻れるのかな
全てが終わったら杉元の故郷につれていけ
杉元泣いてる…

ゴールデンカムイ kindle版購入はこちら


11巻~15巻ネタバレ→

コメント

タイトルとURLをコピーしました